半導体・FPDおよび情報システム関連の出版社EDリサーチ社

 


半導体投資・ライン分析2008
〜寡占化に向う最先端半導体ライン〜



 "半導体業界のこれから"を捉えるための必携レポート
○最新で、最も的確な工場情報、投資情報を集約した唯一のレポート

  • いま「どこにどんな工場・ラインがあるのか」、これから「どんな工場・ラインが動き出すのか、どんな設備増強が行われるのか」、そして「どれほど投資されるのか」

  • 半導体企業の工場・ラインをどうしようとしているのか  がこの一冊でわかる

○国内外、大手から中小メーカー、さらには新しいJVまで150社以上の業績動向、投資動向、工場概要・計画を網羅、さらに各社の事業戦略を詳細に分析
○半導体事業の分離・独立、売却/買収、合併などの、再編情報も充実
○300mmライン、45nm以降の最先端プロセス・ラインなどの整備情報、投資計画を一覧表で掲載、これからの動きを一望できる。 さらに主要企業の微細化戦略も集約。
○200mm以下のラインも含む主要な新規工場、工場拡張情報を集約
○企業ごとに情報を凝縮、資料としての使い勝手を追求

半導体投資・ライン分析2007〜 統合化進む半導体ライン〜 表紙

2008年6月27日発行予定

体裁:
A4変型 約270ページ

ISBN:978-4-901790-69-7

定価:84,000円(税込)

ご購入はこちらから
購入案内
 

『世界半導体企業の工場・投資情報を1冊に凝集』

 2008年半ばを迎えているが、世界経済の状況も反映して半導体産業に依然として不透明感が漂っている。しかし、在庫調整が終わり、DRAM、NAND型フラッシュ・メモリなどの価格低下も底を打って上昇に向うなど、新たな成長に向う兆し見えてきた。このため08年後半からの半導体市況の回復と新たな設備投資に対する期待も持てるようになっている。
 世界のトップ企業は300mmラインを中心に、新工場・ラインの計画や既存設備の拡大など、積極姿勢を維持しており、08年後半以降さらに強化も予想されるようになっている。最先端プロセスラインの構築に向け、大型計画も進んでいる。その一方、投資リスクを軽減するため、複数企業の共同出資のJVによる大型工場の建設を進めるケースも多くなっている。一方、多くの大手企業では、最先端プロセス開発を含めて外部ファンドリを積極的に活用し、自社の開発負担、生産設備の規模を抑制しながら、最新プロセスによる製造を可能にする、Asset Lite戦略をとるようになってきた。また、企業間の半導体事業の売買収、統合の動きも増加している。
 このような状況から大型300mmラインはいくつのコア企業に集約、統合され、最先端ラインの寡占化が進んでいる。これに対して200mmライン、150mmラインではアナログ、パワーなどを中心に各社の差別化製品の戦略拠点として多くの企業が強化を継続、さらに加速している。
  このように半導体投資、工場戦略は多様化が進んでおり、その半導体各企業の戦略、とくに工場を中心とする生産戦略を正確に把握することが半導体およびその関連ビジネスを行っていく上でこれまで以上に重要になる。
 本レポートでは、世界主要半導体メーカ150社以上(合弁企業、子会社含む)の工場情報、投資計画の情報を集約。注目の中国、アジア地域の40社以上の情報を掲載。企業ごとに事業動向、投資動向をまとめ、判りやすく、実務に使いやすいものとなっている。
 主要企業については、個別工場やラインごとの生産能力、投資状況、投資計画など詳細なデータを提示している。また、300mmラインの展開を豊富な図表で分かりやすく示している。各社の最先端プロセスによる生産の取り組み状況についても詳細にまとめている。半導体産業関係者にとって必携のレポートである。


サンプルが下のほうにあります



===== 目 次 =====

第1編 総 論

 1 半導体投資・工場戦略概況
 2 300mmラインの地域・企業別動向

第2編 日本メーカの投資戦略
 旭化成
 マイクロシステム
 NECエレクトロニクス
 エルピーダメモリ
・・・サンプル サンプルPDF
 沖電気工業
 オムロン
 川崎マイクロエレクトロニクス
 京セミ
 コーデンシ
 サンケン電気
 三社電機製作所
 三洋半導体
 シチズンホールディングス
 シャープ
 新電元工業
 新日本無線
 スタンレー電気
 セイコーインスツル
 セイコーNPC
 セイコーエプソン
 ソニー
 東 光
 東 芝
 日本インター
 浜松ホトニクス
 フェニテックセミコンダクター
 富士フイルム
 富士通/富士通マイクロエレクトロニクス
 富士電機デバイステクノロジー
 松下電器産業
 三菱電機
 ミツミ電機
 ヤマハ
 リコー
 ルネサス テクノロジ
 ローム

第3編 主要海外メーカの投資戦略

 Advanced Micro Devices(AMD)
 Analog Devices
 Atmel
 Chartered Semiconductor Manufacturing
 Cypress Semiconductor
 Dongbu HiTek
 Fairchild Semiconductor
 Freescale Semiconductor
 Grace Semiconductor Manufacturing(GSMC)
 Hynix Semiconductor
 IBM/IBM Microelectronics
 Infineon Technologies
 Integrated Device Technology(IDT)
 Intel
・・・サンプル サンプルPDF
 International Rectifier(IR)
 Linear Technology
 LSI
 Macronics International(MXIC)
 Magnachip Semiconductor
 Maxim Integrated Products
 Microchip Technology
 Micron Technology/IM Flash Technlogy
 Nanya Technologies
 National Semiconductor
 NXP Semiconductor
 On Semiconductor
 Powerchip Semiconductor
 ProMOS Technologies
 Qimonda
 Samsung Electronics
 Semiconductor Manufacturing(SMIC)
 Skyworks Solutions
 Spansion
 STMicroelectronics/Numonyx
 Taiwan Semiconductor Manufacturing(TSMC)
 Texas Instruments
 United Microelectronics(UMC)
 Winbond Electronics

第4編 海外中堅半導体メーカの概要

 ABB
 Adaptec
 Allegro MicroSystems
 AMI Semiconductor
 Anadigics
 austriamicrosystems
 Avago Technologies
 Bookham Technology
 Central Semiconductor
 Clare
 Continental Device India(CDIL)
 Cree
 Drix Semiconductor
 E-Lab Digital Engineering
 Elmos Semiconductor
 EM Microelectronic Marin
 Episil Technologies
 Ericsson
 Fagor Electronica
 Fraunhofer Institute for Silicon
 Hexawave
 Intersil
 ISOCOM
 IXYS
 Jazz Semiconductor
 Korea Electronics(KEC)
 Lite-On Semiconductor
 Littlefuse
 Micrel
 Micronas Semiconductor Holding
 MIMOS Semiconductor(MySem)
 PanJit International
 RF Micro Devices
 Robert Bosch
 Semefab
 Semikron
 Semtech(SMTC)
 Silterra Malaysia
 Solitron Devices
 TECH Semiconductor Singapore
 Tower Semiconductor
 United Monolithic Semiconductors(UMS)
 Vanguard International Semiconductor(VIS)
 Vishay Intertechnology
 Vitesse Semiconductor
 WaferTech
 Westcode Semiconductors
 X-Fab Semiconductor Foundries
 Zetex Semiconductors

 中国の中堅半導体メーカ(14社)
   珠海南科集成
   上海先進半導体
   上海新進半導体製造
   華潤微電子
   華潤華科技
   杭州士蘭微電子
   和鑑科技
   上海華虹NEC電子
   華越微電子
   吉林華微電子
   上海ベーリング
   首鋼日電電子
   中緯積体電路(寧波)
   科技珪技

▲TOPへ戻る


そのほかの半導体業界動向レポート
半導体中古装置情報分析2009
『中古装置の市場規模推移と今後の展望などを網羅』

CMOS RFIC業界分析
『CMOS RFICの製品動向、需要動向、企業情報を集約』

これで完璧!世界半導体会社情報2008
『半導体関連企業の四半期ベースの業績データを網羅』

半導体パッケージビジネス戦略2008
メーカとユーザ双方のパッケージ戦略をレポート


半導体産業業界地図2008
『半導体業界の新しい業界構図を一望』

刊行物一覧はこちら


半導体・FPD業界の最新ニュースはこちら
ご購入はこちらから
購入案内
EDリサーチNews

 

 

 

HOME
刊行物一覧
MAGAZINE
関連メーカーLINK
無料メールニュース
半導体・FPD関連ニュースなど最新の業界ニュースを毎週無料でお届け!
購読のご登録はこちら!

業界動向レポート
半導体投資・ライン分析2010 〜 再編・統合進む最先端半導体ライン〜
半導体産業業界地図2009-半導体関連企業提携戦略
半導体中古装置情報分析2009
世界太陽電池会社情報2008
CMOS RFIC業界分析
これで完璧!世界半導体会社情報2008
半導体投資・ライン分析2008 〜 寡占化に向う最先端半導体ライン〜
半導体パッケージビジネス戦略2008
半導体産業業界地図2008 −半導体関連企業提携戦略−
アジア半導体主要工場の製造装置2007
電子機器 モジュール会社情報2007
FPD産業業界地図2007 -FPD関連企業提携戦略-
半導体工場データベースWorld Fab Watch(年4回更新:最新版08年11月)
半導体製造装置サポートビジネス2006
進化する半導体組立・テスト工程
液晶パネルの長期展望と課題
サムスン電子、LGフィリップスLCDのTFTLCD事業大研究
半導体製造装置の信頼度向上
半導体工場の未来像
ソリューションビジネスへの新展開

半導体・FPD関連の技術書
FR31SiC半導体の基礎と応用
FR30微細CMOSトランジスタ技術
FR29半導体パッケージの基礎技術
FR28有機トランジスタ
FR27ウェーハレベルCSP技術
FR26Low-kドライ・エッチング技術
FR25ナノ・プロセスに対応する半導体洗浄技術の基礎と課題
FR24a-Si TFT-LCD技術
FR23ダイナミック・リコンフィギュラブル・ロジック技術
FR22 CMOS RFデバイス技術
FR21 車載半導体の現状と課題
FR20 低温ポリSi TFT-LCD技術

FR19 光リソグラフィ技術V -実践的基礎と応用-

FR15 光リソグラフィ技術U −計測と制御−
FR2 光リソグラフィ技術T −実践的基礎と課題−
FR18 SOIデバイス技術-実践的基礎と応用-
FR17 CMPの実践的基礎技術
FR16 MEMS実用化への取り組みと課題
FR14 CCD/CMOSイメージセンサの基礎技術
(新訂版2004年4月)
FR13 システムLSIビジネス
FR12 多層配線技術の最新動向 −銅配線/低誘電率膜−
FR11 システム・オン・パネル技術の 現状と将来展望
FR9 モバイル機器向け燃料電池の最新動向
FR7 アクティブ型有機ELディスプレイ
FR6 FeRAM技術の基礎と課題
FR5 反強誘電性LCD
FR4 エッチング技術の最新動向
FR3 半導体製造プロセスにおける インライン検査技術の最新動向
FR1 電子ペーパーの現状と実用化への課題

インフォメーション
刊行物購読お申し込み
EDリサーチ社 会社案内
お問い合わせフォーム
 
EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.
購入案内