.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年10月18日

京セラ鹿児島国分工場に新工場を建設

 京セラは2017年10月18日、ファインセラミック部品関連事業の拡大、および他事業の将来的な設備増設を見据えた生産スペースの確保を目的として、鹿児島国分工場に新たに第4-1工場を建設することを決定、同日、地元自治体である霧島市と立地協定締結の調印式を行った。
 第4-1工場は6階建で、建築面積は5561.88m2、延床面積は2万9232m2。2017年11月に着工、2018年10月より半導体 ・ 液晶製造装置用のファインセラミック部品の生産を開始する予定。新工場の稼働により、同製品の生産能力を従来の約2倍にする計画である。投資総額は約56億円を予定。初年度(初年度:2018年10月〜2019年3月)は約30億円の生産を計画している。

URL=http://www.kyocera.co.jp/news/2017/1004_wwoi.html


kyocera
第4-1工場完成予想図





 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向