.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年10月11日

ON Semiconductroが富士通セミコンダクター子会社への出資比率を拡大

 富士通セミコンダクターと米ON Semiconductor社は2017年10月10日、富士通セミコンダクターが福島県会津若松市に有する200mm製造会社「会津富士通セミコンダクターマニュファクチャリング株式会社(AFSM)」の30%の株式をON Semiconductorが追加取得することについて、両社で合意達したことを発表した。 これにより、ON SemiconductorのAFSMへの出資比率は40%となる。出資比率の引き上げは、2018年4月1日を予定している。
 両社は2014年にON SemiconductorがAFSMに10%資本参加する契約を締結、2015年6月から量産を開始している。今回AFSMにおけるON Semiconductor製品の需要が高まってきている中、両社にとって、戦略的パートナーシップを更に強化していくことが最適と判断、今回の提携強化を行った。
 ON Semiconductorはさらに、2018年後半を目途に60%、2020年前半をメドに100%まで出資比率を引き上げる計画である。この生産能力の増強により、需要に基づく生産の最適化を継続し、サプライチェーンの更なる柔軟性の確保が可能となる。

URL=http://www.fujitsu.com/jp/group/fsl/resources/news/press-releases/2017/1010.html







 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向