.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年9月11日

世界半導体市場、17年2Qは前期比6%増、Intelが売上高トップ

 米調査会社IHS Markit社は2017年9月11日、2017年第2四半期の世界半導体売上高は前期比6.1%増の1014億米ドルとなったと報告した。前期比成長率としては、2014年第2四半期以降で最高の数値となった。メモリの売上高は同10.2%増の302億米ドルとなった。特ににDRAM、NOR型フラッシュメモリが、同14%、12.3%増という高い成長率を達成した。
 企業別売上高はIntelが144億5900万米ドルでトップを維持している。しかし、2位の韓国Samsung Electronics社が前期比12.4%増と大きく成長、143億8800万米ドルとIntelに接近することになった。また、3位、4位には韓国SK Hynix、米Micron Technology社がランクされている。それぞれ6.8%増、13.6%増となった。

URL=https://technology.ihs.com/595349/semiconductor-industry-records-best-second-quarter-in-three-years-ihs-markit-says


IHS




 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向