.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年9月7日

ルネサス、日産の新型「リーフ」の自動駐車機能に採用

  ルネサス エレクトロニクスは2017年9月7日、日産自動車が9月6日に公開する100%電気自動車「リーフ」に搭載される本格的な自動駐車機能「プロパイロット パーキング」に、ルネサスの車載情報・ADAS(先端運転支援システム)用SoC「R-Car」ならびに車載制御用マイコン「RH850」が採用されたことを発表した。
 今回、日産リーフの「プロパイロット パーキング」に採用されたSoC「R-Car」は、自動駐車システムにおいて、駐車できる空間を認識して障害物がないかを確認し、アクセルやブレーキ、ハンドルやシフトに制御の指令を出す役割を担っている。R-Carは、画像認識処理を専門に行うルネサス独自の並列イメージプロセサ(IMP)を搭載しており、車載用の最新デジタルCMOSカメラからの高解像度な画像を、高速かつ低消費電力で信号処理が可能となっている。
  このR-Carからの車体制御の指令をうけとった車載制御用マイコンのRH850は、各ECUにその指令を伝達、これらの情報をもとにして、日産リーフの「プロパイロット パーキング」は目標とする駐車スペースへの安全・正確な駐車を行う。

URL=https://www.renesas.com/ja-jp/about/press-center/news/2017/news20170907.html


Renesas




 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向