.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年8月7日

ルネサス エレ、AGLべースのインフォテインメント向けSoCを開発

 ルネサス エレクトロニクスは2017年8月7日、Automotive Grade Linux(AGL)プロジェクトの実用化に向け、AGLベースのソフトウェアを搭載した車載情報システム用SoC「R-Car」としては初めて、IVI(In Vehicle Infotainment)システム用に量産出荷を開始することを発表した。AGLは、コネクテッドカー向けのオープンソフトウェア共同開発プロジェクト。
 今回、AGLベースのソフトウェアを搭載したルネサスの「R-Car」は、2017年夏に米国で発売するトヨタ自動車の新型トヨタ カムリのインフォテイメントシステムに採用され、AGLを搭載したR-Carとしては初めて、一般販売車種に投入される。
 ルネサスは、トヨタ自動車株式会社などが参画するオープンソースのソフトウェア開発を推進するオープンプラットフォーム共同開発プロジェクトAutomotive Grade Linux(AGL)にプラチナメンバーとして、発足当時から積極的に参画している。この活動を推進することにより、R-Carなどの組み込み向けソフトウェア開発に不慣れな開発者でも、車載向けアプリケーション開発が可能となり、IVIシステム開発が一層加速する。

URL=https://www.renesas.com/ja-jp/about/press-center/news/2017/news20170807.html







 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向