.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年7月12日

Intel、データセンタ/サーバ向け新型Xeonプロセサを発売

 米Intel社は2017年7月11日、データセンタ/サーバ向けの新型プロセサ「Intel Xeon Scalable Processors」シリーズを発表した。同時に新しいチップセット「Intel C620」を発表した。新シリーズは、CPUのクラスにより「Platinum」、「Gold」、「Silver」、「Bronze」というサブブランドが設けられている。
 Intel Xeon Scalable Processorsは新マイクロ・アーキテクチャを採用、最大で28コア、56スレッドに対応している。さらにCPUあたりのメモリバス帯域幅は最大で1.5TBを確保している。また、CPUコアごとのL2キャッシュ容量大幅に拡大している。一方、CPUコア間で共有するL3キャッシュ(Last Level Cache:LLC)の容量は減らしている。
 前世代製品と比べて最大1.65倍、また現在インストールされているシステムとの比較で最大5倍のOLTPウェアハウス性能向上を実現している。インテル Advanced Vector Extensions 512(インテル AVX-512)により計算力を重視するワークロード処理能力を向上している。また、新しいインテル・メッシュ・アーキテクチャによりシステム遅延を短縮し、インテル QuickAssist テクノロジにより暗号化・圧縮処理をハードウェアレベルで高速化、統合型インテル Omni Path アーキテクチャーによりコスト効率の良いHPCクラスタ環境を実現している。
 4年前のシステムと比較して最大4.2倍以上の仮想マシンの集約率を実現しTCOを最大65%削減している。AIのような今後の成長が期待できる分野では、2.2倍の性能向上が期待できるという。
 Intel Xeon Scalable Processorsはすでに発売前出荷プログラム(early ship program)によって50万個以上が出荷されている。

URL=https://newsroom.intel.com/news-releases/intel-unveils-powerful-intel-xeon-scalable-processors-bringing-next-generation-business-consumer-experiences-life/


Intel






 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向