.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年7月3日

アルバック、中国科学院微電子研究所と共同研究室設立を調印

 アルバックは2017年6月30日、中国科学院微電子研究所と共同研究室を設立することに合意し、調印式を行ったことを発表した。
 微電子研は、中国半導体業界において、最先端の製造技術と新規材料の応用、検証技術の発展をリードしている中国最高峰の半導体研究機関で、今後の中国半導体分野の発展において重要な役割を担っている。
 中国政府は、中国製造2025(メードインチャイナ10カ年計画)の中で半導体分野の強化方針を示しており、アルバックにとって中国半導体業界は市場としてのみならず、技術の最先端を共に切り開くパートナーとしても重要であると考えている。  アルバックは、これまで長年にわたり、微電子研と真空成膜装置やプロセスソリューションの提供などを通じて協力関係にあった。
 今回設立する共同研究室では、アルバックが真空装置の提供と技術者派遣を行い、MEMS、メモリ、パワーデバイス、センサなどの幅広い分野で共同研究を行う予定となっている。

URL=https://www.ulvac.co.jp/information/0630-2/







 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向