.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年6月23日

東芝、16年度業績見通しを発表、売上高は前年度比6%減

 東芝は年2017年6月23日、2016年度業績の見通し」を発表した。なお、連結子会社であったウェスチングハウス社の米国連邦倒産法第11章に基づく再生手続の申立などの影響により、2016年度連結決算において、同社連結株主資本と連結純資産はそれぞれ▲5816億円、▲3039億円となる見通し。また、ウェスチングハウス社グループに係る損失の計上時期等を含め、独立監査人による監査手続が継続中である。
 2016年度の全社業績見通しは、売上高が前年度比5.5%減の4兆8708億円となった。営業利益は前年度の4830億円の赤字から2708億円の黒字となった。純損失は前年度から5352億円悪化して9952億円の損失となった。
 ストレージ&デバイスソリューション事業の業績は、売上高が前年度比7.9%増の1兆7002億円、営業利益は前年度から3470億円改善して2470億円の黒字となった。

URL=http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20170623_4.pdf

 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向