.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年5月31日

IntelがCore i9プロセサを発表

 米Intel社は2017年5月30日、ゲームや動画編集などハイエンドからエクストリーム向けのCPU「Core X」シリーズおよび同シリーズの最上位として「Core-i9 X」シリーズを発表した。
 デスクトップPC向けマイクロプロセサ(MPU)の最上位シリーズとなる「Core-i9」シリーズ5製品、「Core-i9 7980XE/7960X/7940X/7920X/7900」を発表した。コア数・スレッド数は最上位の「Core-i9 7980XE」で18コア/36スレッド、「Core-i9 7900X」で10コア/20スレッドとなっている。価格は999〜1999米ドル。
 新製品は開発コードネームはSkyLake-X、またはBasin Falls(メモリチャネルが異なる)と呼ばれており、これまで「HEDT」(HighEnd DeskTop:超高性能デスクトップ)向けMPUとして開発されたもの。ソケットはLGA2066を採用している。  ベースクロックは3.3GHz、Intel Turbo Boost Technology 2.0による周波数は4.3GHz、、Intel Turbo Boost Technology 2.0による周波数は4.5GHz。L3キャッシュメモリの容量は13.75MB。
 Skylake-XはTurbo Boost Max 3.0に対応(Kaby Lake-Xは未対応)、CPU側のPCI Expressレーンが44レーン(Kaby Lake-Xは16レーン)、メモリが4チャネル(Kaby Lake-Xは2チャネル)、TDPが165/140W(Kaby Lake-Xは112W)となる。  Intel X299 チップセットも発売されている。

URL=https://newsroom.intel.com/editorials/new-intel-core-x-series-processors-scale-accessibility-and-performance-go-extreme/










 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向