.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年4月28日

日立ハイテクの16年度業績、売上高は前年度比3%増、利益は12%増

  日立ハイテクノロジーズは2017年4月26日、2017年度業績を発表した。同期売上高は前年度比2.5%増の6445億4500万円、調整後営業利益は同21.7%増の572億7200万円、純利益は同11.6%増の401億6400万円となった。
 半導体製造装置を中心とする電子デバイスシステム事業の売上高は前年度比21.2%増の1244億8300万円、税引前利益(EBIT)は同76.7%増の270億4400万円となった。半導体プロセス製造装置は、次世代先端プロセス投資やメモリー量産投資が好調に推移したことから大幅に増加した。
 半導体材料などの電子材料を含む先端産業部材工業材料事業は、売上高が同2.6%減の2502億400万円、EBITは同34.3%減の22億7200万円となった。
 2017年度については、売上高は同5.5%増の6800億円、調整後営業利益は同19.7%減の460億円、純利益は同12.9%減の350億円となった。

URL=http://www.hitachi-hightech.com/jp/about/news/2017/nr20170426_1.html









 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向