.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年4月14日

新日本無線、2016年度業績を上方修正

 新日本無線は2017年4月10日、同年1月20日に公表した2016年度(2017年3月期)通期連 結業績予想の修正したことを発表した。
 修正値と前回発表からの増減額は以下の通り。修正売上高は488億円(前回発表比3億円増)。修正営業利益は17億5000万円(同4億5000万円増)。修正純利益は6億円(同9億円増)。
 売上高は、造船不況の影響でマイクロ波事業が苦戦を強いられたが、電子デバイス事業の車載・産業機器向けが好調で、若干増加する見込みとなっている。営業利益は、費用圧縮に加え、通信デバイス製品の利益率の改善などにより、従前予想から4億5000万円増となった。また、純利益は、有価証券売却益もあって黒字を回復した。

URL=http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1457223







 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向