.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年4月4日

ジャパンディスプレイ、鳥取工場の能力増強とモジュール開発ライン新設

 ジャパンディスプレイは2017年3月17日、鳥取工場における液晶パネル生産能力増強(2017年11月予定)と先進的液晶モジュールの試作・開発を目的とした自動組み立てラインの設置(2018年4月稼働予定)を決定した。
 世界的な自動車台数の伸びに加え、自動運転や電気自動車の普及拡大による自動車1台あたりディスプレイ搭載数の増加に伴い、自動車用(車載)ディスプレイの市場は年率約10%の高い成長率を維持するものと予想している。同社の車載部門は今後拡大する市場でシェアを伸ばし、2021年度には、2016年度の約3倍となる売り上げを目指していく。  この度、増加する需要に対応するため、当社の車載用液晶ディスプレイ最大の生産拠点である鳥取工場の液晶パネル生産能力を12%拡充することとした。また、液晶パネル生産拠点内に液晶モジュールの自動組み立てラインを設けることで、新製品開発の効率化を図り、多様化するお客様のご要望にスピーディにお応えする体制を整えていく。

URL=http://www.j-display.com/news/2017/20170317.html


jdisplay




 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向