.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年3月23日

住友金属鉱山、界霖科技とのリードフレーム事業売却で正式契約

 住友金属鉱山は2017年3月22日、子会社であるSHマテリアルを通じて保有しているリードフレーム事業を展開しているMalaysian SH Precision社、Suzhou SH Precision社(中国 蘇州市)およびSHプレシジョン(山形県 米沢市)の株式を、台湾・界霖科技(高雄市)に売却することで同日付けで正式契約を結んだことを発表した。
 同社は2016年11月、リードフレーム事業からの撤退を決定。界霖科技とは、16年11月に事業譲渡を前提とした基本合意書を締結、売却の協議を重ねてきた。その結果として、 台湾、中国に経営資源を有し、同市場での事業に精通している界霖科技にマネジメントを委ねることとした。

URL=http://www.smm.co.jp/news/release/2017/03/post-1335.html



 





 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向