.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年3月14日

2016年の世界半導体需要先は通信分野が32%を占める

 世界半導体出荷統計(WSTS)は2017年3月14日、2016年の世界半導体販売額の用途別比率(2016 Semiconductor End-Use Report)を発表した。もっとも大きな比率を占めているのが通信分野で、比率は31.5%となった。前年から2.6%ポイントの低減となった。PC/computer分野の比率は29.5%となった。両分野で60%以上(61.0%)の比率を占めることになった。前年からは2.8%ポイントの低減となった。3番目位以下は、コンシューマが13.5%、産業が12.9%、自動車が11.6%となった。

URL=http://blog.semiconductors.org/blog/what-end-use-products-drove-semiconductor-sales-in-2016


WSTS
 





 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向