.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年3月8日

SII、 2〜4セル用リチウムイオン電池セカンドプロテクトICを発売

 セイコーインスツル(SII)の子会社で、半導体の製造・販売を行うエスアイアイ・セミコンダクタは2017年3月7日、従来製品の10分の1の消費電流0.25μAを特長とする2〜4セル用リチウムイオン電池セカンドプロテクトIC「S-8224A/Bシリーズ」を発売した。「S-8224A/Bシリーズ」の消費電流は業界最小レベルで、ノートPCなどの携帯機器におけるリチウムイオン電池保護に最適となっている。
 同製品は、さらに過充電検出電圧精度を業界トップクラスの±20mVとし、リチウムイオン電池の安全性が高める。パッケージは超小型SNT-8Aパッケージ(2.5×2.0×0.5mm)を採用し、携帯機器を小型化・薄型化・軽量化できるようになっている。
 また、出力制御機能によりPTCを用いた温度保護機能を付加することができるため、過充電だけでなく、異常温度も検出することが可能となっている。さらに「S-8224Bシリーズ」は充電制御用FETのゲート接続端子に出力電圧制御回路を備えているため、ゲートソース間耐圧が12VのFETも使用可能となっている。
 同製品の主な仕様は以下の通り。
 過充電検出電圧は3.600V 〜4.700V (50mVステップで選択可能)、過充電検出電圧精度は±20mV (Ta=+25℃)。過充電ヒステリシス電圧は0.0 mV〜-550 mV (50mVステップで選択可能)。過充電検出遅延時間は1s, 2s, 4s, 6s, 8s から選択可能。絶対最大定格が28V。

URL=http://www.sii.co.jp/jp/news/release/2017/03/07/12946/








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向