.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年3月2日

東芝、東芝機械の株式を売却

 東芝は2017年3月2日、同社が20%超を出資する持ち分法適用会社である東芝機械の株式の一部を売却することを発表した。同社は現在、東芝機械株式普通株式3354万5267株(発行済株式総数の20.10%、議決権総数の22.07%)を保有しているが、このうち3020万7000株(発行済株式総数の18.10%、議決権総数の19.87%)を売却することを発表した。
 具体的には、東芝機械が実施する自己株式の買付に応募することになる。2017年3月2日の終値506.00円で、2017年3月3日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において、東芝機械が買付の委託を行う。  東芝は現在、収益力及び財務基盤の強化を進めるため、保有資産について、その保有意義の見直しを進めている。本株式の売却も、その一環として実施するものとしている。
 今後、今回の買付において、当社が応募する株式数の売却がなされた場合には、東芝機械は東芝の持分法適用関連会社から外れることになる。

URL=http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20170302_1.pdf









 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向