.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年2月23日

Cadence、セルラーIoT企業と協業

 米Cadence Design Systems社は2017年2月21日、セルラーIoT企業であるCommSolid社と、3GPPのNarrowBand IoT(NB-IoT)規格準拠で超低消費電力の移動体通信に適合した新しいベースバンドIPを活用し、急成長しているセルラーIoT市場への取り組みに関して協業していることを発表した。
 CommSolidは、最新のCSN130ベースバンドソリューションにCadence Tensilica Fusion F1 DSPシングルコアを搭載し、超低消費電力モデムおよび、音声トリガ、音声識別、センサーフュージョンなどのスマートIoTアプリケーションを実行可能にしている。テンシリカのソリューションは、容易にSoCに搭載できるため、検証済み、認証済みのIPにより、低リスクで開発期間の短縮が実現可能となっている。
  Tensilica Fusion F1 DSPは、IoT市場やウェアラブル市場に理想的に適合した、低消 費電力、高性能な制御と信号処理を提供するConfigurable DSP。同製品は、通信スタックおよびリアルタイムOS(RTOS)といった従来の制御コードタスクやWake-on-Voice、音声前処理、センサーフュージョン、ナローバンド接続といったデジタル信号処理タスクにおいて優れたものとなるよう特化して設計されている。すべての開発作業は、超低消費電力、かつ非常に小さいフットプリンにて実装可能となる。

URL=https://www.cadence.com/content/cadence-www/global/en_US/home/company/newsroom/press-releases/pr/2017/cadence-collaborates-with-commsolid-to-address-the-cellular-iot-.html








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向