.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年2月21日

Intel、汎用性に優れた新しい FPGAを産業用/車載用機器向けに発表

 米Intel社は2017年2月13日、FPGAの新製品として「Intel Cyclone 10」ファミリを発表した。この FPGA は電力効率に優れた高速処理を実現するように設計され、車載製品、産業用オートメーション、業務用 AV システムなど、さまざまな用途に対応する。
  Cyclone 10 GXは、10Gトランシーバおよびハード浮動小数点DSPをサポートできる。そして、その性能は前世代のCycloneデバイスと比較して2倍に向上している。ハード化されたIEEE754単精度浮動小数点DSPブロックを実現したアーキテクチャの技術革新によって、最大処理速度134ギガFLOPS(GFLOPS) が可能。モーション制御システムやモータ制御システムなどのアプリケーション開発にFPGAによる高い性能を必要とするエンジニアにとって、これはとても重要なポイントです。
 Cyclone 10 GXの市場には、高いI/O性能とコア速度が重要な要件となる市場が含まれます。用途としては、駐車場、道路、橋で監視を行う産業用マシンビジョンやスマートシティー・アプリケーションがあります。また、ビデオ・ストリーミング・アプリケーションなどの業務用 AV テクノロジーのサポートにも適している。
 モータ駆動システムは、産業界全体の電力消費の3分の2を超える割合を占めているため、スマート・ファクトリの実現には効率的な運用が不可欠となる。 Cyclone 10 GX FPGA によって、モータおよび駆動機器、パワー・アセンブリ、コンピューター数値制御 (CNC)、工作機械、ロボットを使用する際のコストを削減できる。
 工業環境でIntel Cyclone GX FPGA およびIntel Cyclone LP FPGAを使用することによって、IEC 61508として知られる機械指令安全標準への準拠をより簡単に達成できる。
 Intel Cyclone 10 LPは、設計上の判断においてコストと消費電力が重要な要素となるアプリケーションにとって最適なソリューション。一般に、これらのシステムでは、集積度が 75K LE 未満の FPGA が使用され、電子部品の間のチップ間ブリッジ機能、またはマイクロプロセッサーの I/O 拡張が行われる。Cyclone 10 LP は、リアビューカメラやセンサー・フュージョンで使用される車載用ビデオ処理にも利用できる。この場合、車両の走行時に収集したデータが、複数の車載センサーからのデータと組み合わされて、よりリアルな現場の全体像を提供する。

URL=https://newsroom.intel.com/news/intel-introduces-versatile-new-fpga/








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向