.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年2月21日

Intel、Xeon E7 v4に24コア搭載の高性能品を追加

 米Intel社は2017年2月17日、4/8ソケットのサーバ向けマイクロプロセサ「Xeon Processor E7 v4」ファミリに、24コア構成のハイエンド製品「Xeon Processor E7-8894 v4」を追加したことを発表した。E7 v4ファミリは2016年6に発表されたもの。今回は高性能版  新製品は、14nm FinFETプロセスを利用したBroadwell-EXファミリーのハイエンド製品と位置付けられる。物理コア数は24個、論理コア(スレッド)数は48個。定格動作周波数は2.4GHz、最大動作周波数は3.4GHzとなっている。先行する24の物理コアを持つ「E7-8890 v4」の定格動作周波数は2.2GHz、最大動作周波数は3.4GHzだった。
 また、E7-8894 v4は60MバイトのLLCを内蔵、3本のQPIの速度は9.6Gtps、TDPは165Wとなっている。新製品は、巨大データベースやERP、CRM、オンライントランザクション処理、インメモリ処理などのスケールアップが求められる用途に向ける。前世代製品であるXeon E7-8870と比較して最大で3.69倍にまで処理性能を高めている。  Xeon E7-8894 v4は現在出荷中で、価格は8898米ドルとしている。

URL=https://newsroom.intel.com/news/intel-shatters-performance-benchmarks-with-new-xeon-processor-e7-8894-v4/








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向