.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年2月13日

住友金属鉱山、リードフレーム事業会社を台湾企業に売却

 住友金属鉱山と台湾・界霖科技社は2017年2月8日、住友金属鉱山の100%子会社であるSHマテリアルを通じて保有するリードフレーム生産子会社のうち3社を、界霖科技に対し売却することで基本的な合意に達したことを発表した。
 住友金属鉱山は2016年11月にリードフレーム事業からの撤退を決定、パワー半導体用リードフレーム事業を行う海外拠点2社および国内拠点1社については、界霖科技との間で売却に向けた協議を重ねてきた。その結果、界霖科技に対し、蘇州住立精工有限公司(中国 蘇州市)、Malaysian SH Precision Sdn. Bhd.(マレーシア ヌグリ・スンビラン州)およびSHプレシジョン株式会社(山形県 米沢市)の株式を売却することで基本合意し、2月7日付けで、法的拘束力のある合意書(MOU)を締結した。
 今後、各国の関係当局による必要な承認および認可等の取得を前提に、遅くとも2017年6月末を目途に売却を進めていく計画である。

URL=http://www.smm.co.jp/news/release/2017/02/post-1326.html









 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向