.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年2月9日

東芝、四日市工場の第6製造棟に着工

 東芝は2017年2月9日、フラッシュメモリを製造する四日市工場の第6製造棟と開発センターの起工式を行ったことを発表した。
 第6製造棟は、3次元フラッシュメモリ「BiCS FLASH」の生産拡大のために建設し、3次元フラッシュメモリ固有の製造工程を担う予定である。同工場第5製造棟と同様に2期に分けて建設することとし、2018年夏に第1期分を竣工する予定である。開発センターは、第6製造棟に隣接して建設され、3次元フラッシュメモリや新規メモリの開発を行うための施設となる。開発センターの完成は2017年末の予定。
 第6製造棟における具体的な設備導入・生産開始時期、生産能力、生産計画などについては、市場動向を踏まえ、今後決定していく予定である。

URL=http://www.toshiba.co.jp/about/press/2017_02/pr_j0901.htm


TOSHIBAy6_1
第6製造棟の完成イメージ図

ToshibaY6_2
開発センターの完成イメージ図





 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向