.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年2月8日

NXP、標準製品事業部門を分離、売却

 オランダNXP Semiconductor社は2017年2月7日、Standard Product事業部が同日付けで、新会社「Nexperia」としての立ち上げが正式に完了したことを発表した。これは同日付けで、NXP Semiconductorsが同事業部門を、Beijing Jianguang Asset Management Co., LTD(JAC Capital)とWise Road Capital LTD(Wise Road Capital)で構成される金融投資家コンソーシアムに対して売却を完了したことに基づくものである。2016年6月に初めて発表した合意に基づき、同コンソーシアムは同事業部門の買収に対し、約27億5000万米ドルの支払いを行った。
 Nexperiaは、オランダのナイメーヘンに本社を置き、Beijing Jianguang Asset Management Co. LtdとWise Road Capital Ltdで構成される金融系投資企業コンソーシアムを経営バックに持つNexperiaは、ディスクリート半導体、ロジック製品およびMOSFET分野における世界トップクラスの独立企業としてスタートする。
 NexperiaはNXP SemiconductorsのStandard Product事業部時代の専門技術、生産リソース、および優れた人材のすべてを継承、維持しながら、これらの製品分野で新たに積極的なビジネス展開に取組んでいく。
 Nexperiaは年間約850億個のデバイスを出荷し、2016年の売上高は11億米ドル以上となっている。電力効率、保護とフィルタリング、および超小型化という3つの主要な開発分野に力を入れている。特に車載製品はNexperiaが非常に強みを持つ分野であり、ほとんどの製品が車載用電子部品信頼性のグローバル規格であるAECQ101認定済みとなっている。
 Nexperiaは、イギリスのマンチェスターとドイツのハンブルクの2カ所に前工程生産施設、中国の広東、マレーシアのセレンバン、フィリピンのカブヤオの3カ所に後工程・パッケージングプラントを保有している。現在全世界に約1万1000人の社員を擁している。

URL=https://dl.nxlk.jp/c0402362-049c-424f-b5fe-134818a6720b










 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向