.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年1月31日

IDT、DDR4 NVDIMM向けパワーマネジメントICを発表

 米Integrated Device Technology(IDT)社は2017年1月24日、エンタープライズDDR4 NVDIMMアプリケーション向けに開発された、高集積パワーマネジメントIC(PMIC)「IDT P8800」を発表した。
  IDT P8800は、すべてのDIMM上の電圧生成/電源スイッチオーバー/過電流および過電圧保護を管理できる、完全に集積されたプログラマブルなソフトウェアソリューションを提供することにより、NVDIMMソリューションをより高密度、高信頼性、高性能へと効率的に拡張することができる。この革新的なPMICは、レジスタクロックドライバ、データバッファ、および熱センサを含むIDTのNVDIMM対応のメモリインタフェーステクノロジのポートフォリオと組み合わせたとき、モジュールサプライヤが先進のNVDIMMおよびNVRAMテクノロジを急成長する市場に提供できる、完全なシステムソリューションを提供する。P8800は、パワーマネジメント機能を強化し、NVDIMMユーザーが望むように設定をカスタマイズする柔軟性を提供する。 P8800デバイスの統合により、基板レイアウトを簡略化しながらNVDIMM上の電源部品の面積を削減できる。
 PMIC P8800は、入力電圧範囲が3.5V〜13.8V(補助電源用)。プログラマブルな電圧範囲およびパワーレールシーケンシングを実現している。また、自動または信号ベースで補助電源へ切り替えるようになっている。逆電流防止のためにMOSFETを遮断、集積された入力電源の突入電流制御、過電圧、低電圧および過電流に対する入力および出力保護機能といった回路の保護機能も強化している。

URL=http://www.idt.com/about/press-room/idt-announces-industry-s-first-power-management-ic-ddr4-nvdimms








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向