.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年1月18日

専業半導体ファンドリ市場、2016年には500億米ドル規模に

 米IC Insights社は2016年1月12日、専業半導体ファンドリ事業の市場(以下、ファンドリ市場)規模、大手企業の売上高ランキングを発表した。
 2016年のファンドリ市場は前年から11%拡大して500億500万米ドルとなった。台湾Taiwan Semiconductor Manufacturing(TSMC)社、米GlobalFoundries社、台湾United Microelectronics(UMC)社、中国Semiconductor Manufacturing International(SMIC)社の上位4社で、市場の85%を占めている。
 このうちTSMCが売上高294億8800万米ドルでシェア59%、GlobalFoundriesが売上高55億4500万米ドルでシェア11%、UMCが売上高45億8200万米ドルでシェア9%、SMICが売上高29億2100万米ドルでシェア6%となっている。2015年と比較すると、TSMC、GlobalFoundriesは横這い、UMCは1ポイント減、SMICは逆に1ポイントの拡大となった。
 5位以下の企業では、独X-Fab(10位)が前年比54%の5億1000万米ドル、イスラエルTowerJazzが前年比30%増の12億4900万米ドルと大きな成長を記録した。なお、X-Fabは2016年第3四半期に買収した米Altis Semioconductorの業績も含まれている。  2017年以降も平均して年率7.6%増で推移、2021年には721億米ドルにまで市場規模が拡大すると予想している。

URL=http://www.icinsights.com/news/bulletins/PurePlay-Foundry-Market-Surges-11-In-2016-To-Reach-50-Billion/


ICInsights





 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向