.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2017年1月5日

ARM、HPC向けソフトウェアツールの有力プロバイダを買収

 英ARM社は2016年12月16日、ハイパフォーマンス コンピューティング(HPC)システム向けソフトウェアの効率性を最大限に高める開発ツールとパフォーマンス解析ツールのプロバイダ、米Allinea社を買収したことを発表した。Allineaのツールは現在、米エネルギー省、米航空宇宙局(NASA)、スーパーコンピューティング分野の複数の国立研究所・大学、民間企業などの主要顧客といった世界のスーパーコンピュータ上位25機種の80%で使用されており、それぞれ独自の科学技術計算用途にHPCシステムを使用している。
 ARMはこれまで、64ビットARMRv8-Aを搭載した富士通のポスト「京」スーパーコンピュータや、ARMv8-A Scalable Vector Extension の提供開始で成功を収めている。今回の買収は、こうした最近の成功事例を踏襲するもので、これによって、HPC分野でのARMの長期成長戦略はよりいっそう強固なものとすることを目指している。
 Allineaの独自のツールにより、開発者は数百・数千(さらには数十万)コアのシステムに対応できる。同社の製品スイートには、アプリケーション デバッガのAllinea DDTとパフォーマンス アナライザのAllinea MAPを搭載した開発ツールスイートのAllinea Forgeや、システム所有者、ユーザ、管理者向けの解析ツール、Allinea Performance Reportsがある。  Allineaは今後、ARMのビジネスに統合されるすが、同社のすべての部門とウォリックおよびイーストリーの拠点は維持されます。Allineaの旧CEOであるDavid Lecomberは、ARMの開発ソリューション グループをマネージするチームの一員となる予定。

URL=https://www.arm.com/ja/about/newsroom/arm-extends-hpc-offering-with-acquisition-of-software-tools-provider-allinea-software.php








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向