.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2016年11月21日

ソシオネクスト、高効率・高拡張性のARMマルチコア・プロセサを開発

 ソシオネクストは2016年11月14日、ARMコア搭載マルチコアプロセサ「SC2A11A」を発表した。搭載しているのはARM Cortex-A53コア(1GHz)コアを1チップに24コア搭載した本製品は、オンラインサービス向けデータセンターのサーバーシステムや、IoT分野でのエッジコンピューティングなど、今後も大きな成長が期待されるアプリケーションに最適なプロセサとして開発された。
 SC2A11Aは電力効率に優れたARM Cortex-A53コア)24個と64ビットメモリ(L1=64KB、L2=256KB、L3=4MB)を搭載し、高性能と消費電力のバランスを実現する。また、電力効率にすぐれたCPUコアを採用したことで高度な冷却システムが不要になり、データセンタに採用した場合、サーバ本体以外の消費電力を考慮したPower Usage Effectiveness (PUE) についても大幅に向上することができる。
 SC2A11Aの優れた処理能力と電力効率は、データセンタ向けのサーバシステムだけでなく、IoTにおいて不可欠となるエッジコンピューティングに対しても最適なソリューションを提供する。

URL=https://www.socionext.com/jp/pr/sn_pr20161114_01j.pdf








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向