.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2016年11月21日

ADI、レーザビーム・ステアリング技術を買収

 米Analog Devices(ADI)社は2016年11月17日、米Vascent Photonics社からレーザビーム・ステアリング・テクノロジーを買収することで合意したことを発表した。自動車に搭載するレーザ光を利用した画像検出と測距技術であるLIDAR(Light Detection and Ranging、Laser Imaging Detection and Ranging)システムの中核技術となることが期待されている。レーザのスキャン照射の制御については、従来、機械(メカニカル)式システムで行っていたがVascentのレーザビーム・ステアリング・テクノロジーはレーザビームの操縦をメカでなく、MEMS技術を応用することで小型化、高信頼性化、低価格をすることが可能になると見込まれる。
 ADIは高度運転支援システム(ADAS)の要素技術として、加速度センサ、圧力センサなどMESM技術、24GHzと77GHzのレーダシステムなどを提供しており、今回のLIDARを組み込むことで、ラインナップの充実を図る。

URL=http://www.analog.com/en/about-adi/news-room/press-releases/2016/11-17-2016-adi-acquires-laser-beam-technology.html








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向