.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2016年11月21日

UMC、中国の新300mmウェーハ工場の稼働を開始

 台湾United Microelectronics(UMC)社は2016年11月16日、中国福建省アモイ市に建設していた現地子会社United Semiconductor (Xiamen) 社の新300mmウェーハ工場(Fab 12X)の開所式を行った。2015年3月に着工、そこから1年以内で装置導入を開始、8カ月間でパイロット生産、量産評価を終え、着工から20ヶ月で稼働を開始することになった。2016年初頭から装置の導入を始め、はパイロット生産時で40nmプロセスでの歩留りは99%に達している。
 United SemiconductorはUMC、アモイ自治政府、および中国Fujian Electronics & Information Group社の合弁企業。UMCの40nm、55nmプロセスで製造を行い、生産能力は月産5万枚とする計画である。

URL=http://www.umc.com/English/news/2016/20161116.asp








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向