.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2016年10月6日

STとWiTricity、共鳴型無線給電システム用IC設計で協力

 スイスSTMicroelectronics社と米WiTricity社は2016年10月4日、磁気共鳴型無線給電システム向けICの設計で協力することを発表した。両社はコンシューマ用途やIoT分野、医療、産業にむけて電力供給のための“最終コード”を取り除く(cut the last cord,)ことを目指している。WiTricityは無線供給技術のパイオニア企業。
 両社はWiTricityの関連IPと無線給電用IC設計に関する専門性とSTのパワー半導体に関する設計、製造、組立の技術と経験を融合することで、新ICの設計を行っていく。今回対象となる“Wireless Charging 2.0,”と呼ばれる磁気共鳴技術は、ユニークな過電流テクノロジを実現している。また、AirFuel磁気共鳴の標準スペックに対応している。

URL=http://www.st.com/content/st_com/en/about/media-center/press-item.html/t3803.html








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向