.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2016年9月30日

住友金属鉱山と日立金属がリードフレーム事業の統合解消

 住友金属鉱山と日立金属は2016年9月30日、リードフレーム事業および伸銅事業の事業統合解消について合意したことを発表した。
 今回の合意に基づき、リードフレーム事業を担当するSHマテリアル株式会社については、日立金属が保有する株式49%を住友金属鉱山に譲渡する。これによりSHマテリアルは住友金属鉱山の100%子会社となる予定。
 また、リードフレームの材料となる伸銅に関しては、合弁事業会社であるSHカッパープロダクツの株式のうち住友金属鉱山が所有する50%分を日立金属に譲渡する。これによりSHカッパーは日立金属の100%子会社となる。
 2017年1月初旬に株式譲渡・株式取得を行う予定である。

URL=http://www.smm.co.jp/news/release/2016/09/post-225.html








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向