.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2016年9月28日

Intel、Qualcomm、Audiなどが自動車用通信技術開発コンソーシアムを結成

 自動車メーカの独AUDI、独BMW Group、同Daimler、通信・情報企業であるスウェーデンEricsson、フィンランドNokia、中国Huawei、半導体メーカである米Intel、Qualocmm社は2016年9月27日、移動体の通信ソリューションのための開発コンソーシアム“5G Automotive Association.”を結成することを発表した。同コンソーシアムでは、移動体の通信ソリューションを開発、テスト、普及のために協力していく。また、標準化および商業的な進展を進めていく。主に自動運転を実現するために、移動体間通信と道路の安全性の実現を目指していく。
 開発の対象となる第5世代モバイルネットワーク(5G mobile networks)とLTE技術の革新の実現を図る。具体的には携帯電話による自動車と全対象通信技術(cellular vehicle-to-everything:C-V2X) などが含まれる。

URL=https://newsroom.intel.com/news-releases/telecommunications-automotive-players-form-global-cross-industry-5g-automotive-association/








 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向