.

半導体・FPD業界の出版社 デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向

2013年5月1日

富士通、マイコン・アナログ事業をSpansionに売却

 富士通と米Spansion社は2013年4月30日、Spansionが富士通の完全子会社である富士通セミコンダクターのマイコン・アナログ事業と棚卸資産(約6500万ドル:約64億円)の買収する最終契約を締結したことを発表した。
  富士通からの譲渡金額は、マイコン・アナログ事業が約1億1000万ドル(約109億円)、棚卸資産が約6500万ドル(約64億円)、合計約1億7500万米ドル(約173億円)を予定している。譲渡事業に直接携わる従業員を中心に、富士通セミコンダクターからSpansionグループへ約1000名が移籍する予定。なお、GaNパワーデバイスについては売却対象に含まれていない。
 事業譲渡は2013年度第2四半期(2013年7〜9月)中に完了する予定。対象事業の2013年度3月期売上高は約550億円となった。Spansionは、この買収が同社の2013年業績に影響することを見込んでいる。 今回の最終契約に基づいて、富士通セミコンダクターのマイコン・アナログ事業を、同社の子会社である富士通VLSIおよび富士通マイクロソリューションズが営む国内のマイコン・アナログ事業とともに富士通に吸収分割する。富士通はさらに同事業を富士通セミコンダクターが設立する新会社へ吸収分割により承継させる。その上で、Spansionの日本法人の1社である日本スパンション株式会社に対して、新会社の全株式を譲渡する。また富士通セミコンダクターの海外のマイコン・アナログ事業、および同社が持つマイコン・アナログ事業関連の知的財産と製品在庫もSpansionへ譲渡する。 なおマイコン・アナログ製品の国内販売については、富士通エレクトロニクスが、Spansionの販売代理店として従来同様のサポートを行う。また製造については、富士通セミコンダクターがSpansionの委託を受けて、会津若松工場を中心に引き続き担当していくことになっている。
 Spasionの主力製品である組み込み用途の不揮発性メモリは、マイクロコントローラ市場において最も重要な差異化要因の一つであり、多様な組み込み型のアプリケーションで、より高速かつ高性能な製品を必要とする顧客の要求に応えることが可能となる。スパンションは自社のフラッシュ技術、買収するマイコン・アナログ製品とそれに携わる優秀な人材を活用して、より高速かつ高度でエネルギー効率に優れた製品の開発、および車載、産業、民生市場向け次世代「Internet of everything」に対応する製品の開発を進め、より高性能なシステムオンチップ・ソリューションの製品基盤を構築していく。
 SpanisonのJohn Kispert社長兼CEOは次のように述べている。 「この買収は、当社にとって売上規模の拡大をもたらすと共に、最先端の組み込みフラッシュ技術を必要とするシステムオンチップ(SoC)ソリューション市場での事業拡大を目指す当社の戦略に沿ったものである。当社は今回の買収で、優れた人材・知的財産と共にマイコン・アナログ製品を獲得することにより、車載、産業、民生市場における組み込み型システムの要求を一貫してサポートすることが可能となり、顧客基盤の拡大が可能となる。当社は、富士通セミコンダクターと十年以上にわたり、戦略的な関係を築いており、多くの顧客を共にサポートしてきた。全ての従業員および顧客のため、スムーズな事業の移管に取り組んでいく。」としている。
 富士通の山本正已社長は次のように述べている。 「富士通グループの企業価値を最大化するために、富士通セミコンダクターと協力して、半導体事業の再編方針を定め、重要な経営判断を実施してきた。大きなシナジーが期待できるこの事業譲渡は、お客様にとってメリットがあるものと確信している。また、従業員にとっても、世界トップクラスの不揮発性メモリ技術を持つスパンションの一員となることは、マイコン・アナログ製品のポートフォリオの強化につながるメリットがあると考えている。」

URL=http://jp.fujitsu.com/cgi-bin/refer?url=http://pr.fujitsu.com/jp/news/2013/04/30-1.html?nw=pr
http://jp.fujitsu.com/cgi-bin/refer?url=http://pr.fujitsu.com/jp/news/2013/04/30-2.html?nw=pr

富士通
  

 

EDリサーチ
お問い合わせ・ご質問は webmaster@edresearch.co.jp
(c) 2001 ED RESEARCH Co., Ltd. All rights reserved.

デジタル家電 通信・ネットワーク 移動体通信/携帯電話 次世代FPD 投資/工場計画 アプリケーション FPD新製品 半導体新製品 製造装置・材料 FPD動向 半導体動向